TAKUやんのブログ~のんびりアニメを楽しみたい~

ここでは自分の見たアニメ・好きなアニソンを中心に自分なりの意見や感想を書いていきたいと思ってます

今更ながら『ゾンビランドサガ』に想いを馳せてみた

いや~…今期はヤバいです、悪い意味でw。

全然新作見る気力が湧きません。それなりに面白い作品もあると思うのですが、何故か他の物を見ちゃうんですよね。何を?そう、もう終わった筈の『ゾンビランドサガ』を…。

 

zombielandsaga.com

自分はニコニコで見てたので、生放送が日曜22:30からだったのですが、その時間は既に寝てるwので、いつも月曜に見てました。しかし回が進むにつれ22:30オンタイムでみるようになりました。そしてニコニコチャンネルに上がるのが生放送前の日曜22:00からと知ったのは11話。そこからは22:00から見るようになり、12話はニコチャンで見終わってすぐ生放送にシフトし、無料期間が終了する3日間毎日見てました。

 

そして本編が終わると、ニコ動に上げられた色々な動画を貪るようになり、ついにSSにまで通うようになりました。

この一連の動き何処かで体感したような…。

 

あぁ、けいおん!の時と同じなんだw

あれから約10年、大きな衝撃を受けたけいおん!と同じ位の衝撃をゾンビランドサガ(以下ZLS)に受けてたのか、と改めて思い返しました。

 

そう考えると、自分の中での共通点もいくつかありました。

 

まずOP・ED・挿入歌等曲が良かった事。

私はアニメ見てるとどうしても曲に耳が行ってしまうのですが、けいおん!もZLSも楽曲が素晴らしかった!最近色んな楽曲が趣味に合うのは、現在活躍してる音楽プロデューサー達と年代が近くなってるかどうかは判りませんが、妙に「ツボ」にハマる曲が多かったです。

 

ZLSは序盤妙にメタル系の挿入歌(ほぼインストではありますが)が多かったのも自分が弾き込まれた要因の一つなのかもしれませんが、中盤以降の名曲ラッシュの挿入歌も「~風」という曲は多いですが、結構挑戦的な曲も多かった印象があります。例えば「アツクナレ」なんか普通に聞いてれば定番的なHRだと思うのですが、リズムや拍が無茶苦茶変則的でそれに注意して聞いてるうちに引き込まれてしまってました。

「特攻DANCE」なんかはかなり際どい橋を渡ってる感じがしましたが、何回か聞いてるうちに(勿論9話を視聴しながら)味のある曲に思えて来ました。「ヨミガエレ」や「FLAGをはためかせろ」は12話とセットで聴いてるうちに一刻も早くフルで聴きたい衝動に駆られてしまいました(まぁBD3巻発売の4月までお預けなんですがね)。

サントラも中々HR風の曲も多く、是非CDで欲しい所なのですが、発売するのかなぁ…?

 

次にキャラクターに魅力があった事でしょうか。

この辺は色々意見があると思うので一概には言えないかも知れませんが、作中で少し掘り下げられたキャラはとても魅力ある描写をして貰えたと思ってます。

中でもリリィは9話で化けた(色んな意味で?w)キャラだったと思います。9話は笑いも涙も感動も目一杯詰まった回で、本当に未見の方にも是非9話はお勧めしたい回なんですが、この9話を楽しむためにはその前の1~8話も見て欲しいし…と悩ましい所です。あ、勿論他のキャラも魅力たっぷりですよ。設定が設定なのでかなりぶっ飛んだ描写はあるものの、それを補って余りある魅力(佐賀弁で『や~らしか(かわいい)』って言うんでしたっけ?)も是非堪能して貰いたいです。

 

作画に関してはCG描写で賛否が分かれた所があったみたいですが、今となってはそれもあまり気にならなくなりました。多分「あばたもえくぼ」なのかも知れませんがw。それでもライブシーンのCGは(特に12話は)普通に見ててかっこいい!って思いました。見てて単純に「これステージで演奏したい!」って思える描写でした。

(流石に歌って踊るのは無理ですがw)

作画に関してはけいおん!に敵う訳無いのですが、そんな事を一切気にしない勢いと迫力を感じたので、その部分を見て貰えると嬉しいですね。

(というか、約10年経って実は資金的にも大丈夫だったであろう作品と比較しても勝るけいおん!の(京アニの?)作画力が化け物過ぎると改めて実感しました)

 

グッズ展開は…流石に劇中使用楽器が数年待ちになったけいおん!には遠く及ばないものの、作中で紹介された「ドライブイン鳥」は大人気になったそうですし(元から有名だったみたいですが)、ガルパン程ではないにせよ、聖地巡礼も好評のようです。

 

なんにせよ、暫く自分はZLS難民から抜ける気配がありません。

2月末に発売されるBD2巻は既に神円盤化が約束されてますし(5~8話が怒涛の神回ラッシュですんで)、4月発売予定の3巻は12話をしつこく再生してる自分の姿を既に予想できてツラいですw。

本当なら早く新作を楽しめるようにならないといけないんですけどねぇ。。。

 

 

交通弱者疑似体験に思う

実は先週、マイカーが故障してました。

原因はハンドルロック機能の不全による、エンジンスタートスイッチの誤作動(未作動?)とかなんとか…。

車の修理自体は早めに終了し、部品代・工賃も掛からなかったのは不幸中の幸いだったのですが、なにせ急な話だったのでこの間代車が用意できず、3日間車無しの生活を余儀なくされました。

 

普段なら仕事があるので会社の作業車借りて自宅⇔会社間の移動は済ませたんでしょうが、こちらも幸か不幸かこの3日間は仕事が無かったため社用車は借りられず(忙しい土日挟んでるので打診すらしなかった)、車無しの生活を余儀なくされました。

 

そしてこれまた幸か不幸か、この土曜日は知人と会うため名古屋に行く用事があり、珍しく公共交通機関のみで名古屋に行く事になりました。

 

まず家から最寄り駅までは基幹バスを利用。最近普通のバスから変更になったため料金も安く、バス停も近くなり便利になったものの、1時間に1本あるかないかなのでその時間に合わせるのに一苦労しました。

そして問題は名古屋から帰ってきてから。

終電1つ前(それでも到着は日付が変わってました)の電車で来たものの、当然そんな時間にバスはあろうはずも無く、タクシー乗り場はスッカラカン…止む無く徒歩で帰宅する羽目になりました。結構呑んだ体に鞭打って自宅まで45分、最終1kmはちょっとした上り坂、徒歩30分経過辺りからもよおし始めた便意と戦いながらギリギリの所で帰宅w。

 

次の日は車を取りに行くため、ディーラーまでバスと電車を乗り継いだ挙句、小雨の降る中暫く徒歩。無事車を受け取りそれに乗って帰って来る時間のなんと快適な事かw。

 

こうして公共交通機関と徒歩を駆使した生活を体験した訳ですが、つくづく将来高齢になって免許を自主返納した時に交通弱者になった時を思うとゾッとします。

自分には送り迎えしてくれる身内は居ないので(母親は免許ないし、実兄は車が無いw)基本移動は自力になります。マイカーがあるうちは何とも思わない移動も、バス等を利用するとなるとかなり面倒で不便だと判りました。昼間ならともかく、夜になったらバスも無くなるため(高齢者になった時にタクシー利用なんてとんでもないだろうから)徒歩移動が必須になるのは覚悟したものの、今回腰と膝痛めながらの徒歩は結構キツかった事を思うに、将来この徒歩移動に耐えられるのか非常に不安になってきました。

となるとかなり時間に縛られた生活を余儀なくされ、それが元で極力外に出ない生活を送る将来の自分の姿が明確に想像出来ました。

それまでにもう少し街中に引っ越すという手段もあるのでしょうが、こればかりはその時の収入具合にもよりますし(=年金)恐らく今の市営住宅暮らしは一生続くと仮定してるので(実はこれも状況次第では強制退去もあり得るのですが)、近い将来の交通弱者生活の過ごし方を再考するいい切っ掛けになりました。

 

一番の理想は宝くじ当たって駅近くの場所に住処を変える事なんだけどな~(爆)。

来週のロト 1/21~25(1/21 追記)

今回は所用で名古屋に行って来ました。

自分は名古屋に行く時は機会があれば駅前のチャンスセンターで宝くじを買う事にしています。まぁ、ロトは殆ど関係ないのですが、普通の宝くじの場合取り扱う分母が多いので当選くじの出現が必然的に高くなるという理由からなのですが、当然の如く今まで当選した試しはありません(爆)。

ちなみに今回はせっかくなので、ミニロトとビンゴ5も1口購入してます。

 

それでは今回の数字行ってみましょう

 

ロト6 1347・1348回

01 05 09 28 29 43

(追記1 1347回 1/21 08 10 11 18 36 43(7)

う~ん・・・次っ!

 

ロト7 301回

02 03 06 08 25 27 34

 

おまけ

ミニロト 1009回 

04 05 06 10 20

 

ビンゴ5 93回

01 10 12

19 F  25

30 34 36

 

来週も皆様と私に幸運が訪れますように。。。