読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAKUやんのブログ~のんびりアニメを楽しみたい~

ここでは自分の見たアニメ・好きなアニソンを中心に自分なりの意見や感想を書いていきたいと思ってます

今年も声優アワードの季節なんですねぇ…

3月12日に第10回声優アワードの授賞式が開催されました。

 

声優アワードってこの時期なんだ…」と思った事は置いといてw

受賞者の顔ぶれを見ると順当だったり、意外だったりと、色んな思

いが湧きあがってきます。

 

まず主演女優賞の水瀬いのりさん。

何時かはこの賞を貰える位の声優さんになるのかな?とは思ってましたが

予想以上に早かった気がします。これからも頑張って欲しい声優さんです

ので、応援してます。

 

続いて新人賞。

女性部門上坂すみれさん、高橋李依さん、田中あいみさんがそれぞれ受

賞されました。

田中さんだけは最初判らなかったのですが、うまるの主役と聞いてあぁ!

と納得。高橋さんは「それが声優」が一番印象深いですが、今期の

「このすば」のめぐみん等の当たり役もあり、すっかり有名声優の仲間入

りなんだなぁ、と感じました。

意外だったのが上坂さん。新人扱いなの?ってのが第一印象でした(笑)。

一応審査規定内では新人賞の資格があるらしいのですが、彼女は中堅の風

格もありますし(というと失礼なのかな?)どうなのかな?と…。

でも、今後の活躍にも弾みがつく事は間違いないでしょう。

もう一つ意外だったのが小澤亜李さんの名前が無かった事。彼女は14年後

半から15年に掛けてかなり飛躍・成長した声優さんだったと思ったので、

受賞してないのが不思議なくらいです。でもこの調子で活躍すれば来年以

降には名前が挙がりそうですね。

 

男性受賞者はやはり武内俊輔さんでしょうか。なんといってもシンデレラガール

ズのプロデューサー役は当たり役とかはまり役という表現が陳腐な程彼に合っ

てました。アイマスファンに認められたのも納得です。もしかしたら彼はア

ニメよりは洋画の吹き替えの方が合ってるのかもしれません。もしそちらの

方向に行くとしても、たまにはアニメの仕事もしてくれると嬉しいですね。

 

その他、受賞された皆様、おめでとうございます。

これからも楽しい作品を期待しております。

 

「失敗から学ぶ開業」
http://www1.odn.ne.jp/siltupaidan/

趣味のページ
http://www1.odn.ne.jp/siltupaidan/demise/demise.html